さて、師走 has Come!! という事でこのアワードを発表していきます。今年もいっぱい見たのですが去年の篠原さんの動画に匹敵する音楽系動画はありませんでした。YouTube業界全体が頭打ちの現状もあってかマンネリ感は漂ってきてますね。いつまでもチューブアンプのような音がする歪みペダルばかり紹介するのも芸がありません。と大上段に苦言を呈しておきますw  技術系動画も流石に100も練習フレーズや方法があるわけじゃないので出尽くした感じはありますね。人気バンドのリフTOP10が流行ってますがこれはたまに役に立ちますが世界中でやられているので日本語が母語の僕たちには少し不利かもしれません。

というわけで今年は音楽系という括りを取っ払っちゃいましょう。

このアワードは今年僕が見たYouTubeの中から素晴らしい、面白いと思ったものに独断と偏見で変な賞を与えるものです。動画投稿日時が今年というわけはなく、あくまでも今年僕が見たという動画が対象です。

選考に際し完全に僕の独断と偏見に基づき、異論批判賛同畏怖憐憫侮蔑嘲笑を受け付けません。また、選ばれた映えあるYouTuberの方には何の副賞も送られません。これをご了承いただきたく思います。

また優秀作品には金賞ゴールデンクリック賞が贈られ、今年もっとも優秀だった動画には大賞として、もっとも尊い純白の輝きを放つホワイトクリック賞が贈られます。

それでは発表に移ります。

大賞 ホワイトクリック賞

今年はもうこれしかないですね。Both Sides Now from Joni Jam at the 2022 Newport Folk Festival です。 

今年のベスト映画で選んだ「コーダ あいのうた」で劇中歌で使用されていたBoth sides Nowを検索していた時に見つけたクリップです。今年行われたフェスでの歌声になります。2015年ごろに脳動脈瘤を患い、歌う事はおろか、歩く事も会話も難しい状態になっていたと聞いていました。これはもう歌声が聴けなくなるかも、と非常に残念に思いながらもたまにJames Taylorが会いに行ってる写真あげてたりしてるのをみて期待していました。

彼女の作品は大好きなアルバムも多く、特にこのBoth Sides Nowは僕にとってとても大事な曲の1つです。歌詞まで訳して意味まで理解しようとした記憶があります。歌や楽曲だけでなく、その独特な変則チューニングの響きは僕のギター人生でも1つの重要な感性になっています。

動画に関して何も説明することはありません。歌心ここに極まれりです。ピッチや発生やビブラートのうまいやり方なんて動画を探してた自分を恥じましたw  ただ歌えばいい。技術や魅力というのはその先にある。

ちなみにこのライブではギターの演奏も披露していますが脳動脈瘤の後遺症で全て忘れてしまったらしく、一から学び直したそうです。奇跡の78歳。

何か大事なものを思い出させてくれた動画でした。彼女と彼女をサポートしてくれた家族、スタッフ、そしてまた彼女に歌を与えてくれた奇跡に感謝したいです。

Joni Michellに関しては来年どこかで別個に取り上げたいですね。

金賞 ゴールデンクリック賞

プピプピ文太チャンネル

もう、ここから音楽関係ないですねw いわゆるペット系動画です。独身の男が夜な夜なペット動画見だしたら終わりと思っていましたがほぼ毎日見てますw もう終わってますがなんか文句あるか、と開き直っております。

この手のペット動画は犬猫問わず数多くあるのですが文太チャンネルはペットと飼い主の距離感がとても好きですね。そして、絶対ハスキーは飼える気がしないので僕とYou Tuberとの距離感もいいです。ハスキーが部屋にいてあんな綺麗に部屋を保てる気がしないw

ゴールデンクリック賞おめでとう。おねーちゃん司法試験がんばれ。

チャンネルはこちら👇

https://www.youtube.com/@pupipupi_pupipi

 

審査員特別賞 チョコレート賞

僕もたまにお世話になるDigi Key協賛のイチケンさんの動画から選ばせてもらいました。このチャンネルは高度な工学的知識から実験、改造など電子工作心をくすぐる内容の動画多く、そっち方面の少年少女には是非おすすめしたい動画です。今回はオーディオ回路ではよくお世話になるRCローパスフィルターの動画です。こうやって基礎から説明してくれると本当に助かります。去年、一昨年と篠原さんの動画を推しすぎたので大賞には届きませんでした。でも、来年も間違いなくホワイトクリック賞候補の筆頭です。おめでとうございます。

 

チャンネルはこちら👇

https://www.youtube.com/@ICHIKEN1/videos

総評

今年の次点としましては高橋洋一チャンネル、岡田斗司夫ゼミ、西尾和矢ちゃんねるなどがありましたがそんなメジャーなやつをここで取り上げる必要もないか、と思い惜しくも受賞に至りませんでした。やっぱり、ギター関係の動画は特にネタ切れ感があるので来年は何かブレイクスルーな企画で盛り上げて欲しいですね。

 

さて今年もたくさんの有意義で楽しい動画を見させていただきました。

来年もさらなる発展と輝きに満ちた音楽ライフを。良いお年を。

 

 

読んでくれてありがとう。

僕はこう思う。

Taiyo Haze

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA