2020総括、今回は2020BestBuyと称しまして今回は日常編です。

ロッカーだなんだと理屈をこねてもくそったれな現実はついて回るもんで、溜まった洗濯物や洗い物を前にいつだって重い腰をあげるものなのです。そんな日常生活の中でこれは買ってよかった、家事が楽になったという物を総括します。多分誰も僕の生活なんて興味ないと思いますがw たまには無意味な事もしてみたくなるものです。

では参ります。

1位 万年筆

これは僕のクリエイティブワークを大きく進化させました。もともとお気に入りのボールペンは必ず1本は持っていたのすが、この万年筆を買ってからノートにメモしたり、コードや詩を書き留めておく機会が数倍に増えました。このサイトを作るきっかけとなったメモなどもすべてこの万年筆で書きました。すでにインクを3本くらい変えてます。

何が素晴らしい、って書き心地が素晴らしいのと、僕のような地獄のような汚い文字を書く人間でもカリグラフィーが美しく見えるという事です。これは創造意欲を駆り立てられます。パソコン時代からさらにスマホ時代になって文字を書く機会がめっきり少なくなりましたが、スマホのメモ帳からじゃ生まれないものもあると感じます。清書を手書きにするわけにはいきませんが、キーボードのタイプやフリック入力より直感的に考えを書落とすことができる気がします。スマホだとメモ中にSNSとか見がちになりますしねw それは創造の集中力を削ぐ結果になります。間違いや候補の修正で斜めがきできるのも後でその時のフィーリングを思い出すのに役に立つものです。

万年筆は名前の通りずっと使えるものですから愛着も湧いてきます。僕の使っているのは入門用の安いやつですがデザインも書き心地もかなりお気に入りです。お値段は青天井ですが手頃なのを一つ使ってみると少し書き物が楽しくなるかもしれません。

2位 バスマジックリン DEOCLEAR  /  風呂洗剤擦らず落とすやつ

これはものぐさな僕には革命的な製品ですね。風呂って容赦なく汚れていくので掃除したくないという理由で風呂なんて入りたくないって時もあります。そのせいで湯船に浸かる回数も減っているんじゃないでしょうか(シャワーで済ませても汚れますけどねw)。

しかし、そんな時はこれ。風呂上がりにシュッシュッと吹きかけて置くだけで日々の面倒なバスタブ掃除ができちゃうんです。僕のルーティーンは風呂上がりにこのDEOCLEARをバスタブに吹きかけ体を拭き終わる頃に流そうと思っているがそのまま忘れてふとした瞬間に思い出してあわてて洗い流すというやつです。十中八九こんな感じです。スポンジでの擦り洗いから完全に解放されるかというとそうではないですが、擦り洗いが必要な頻度が1/10以下(自分調べ)になります。夏はまだいいとしても、冬場の風呂掃除で靴下が濡れちゃうあのストレス。あれが減るだけでも相当ありがたいです。

そしてこれは腰の悪い人、高齢者にもおすすめです。お風呂掃除って腰を曲げてつらいものです。僕も腰の悪い父にこれを薦めました。高齢者だと僕みたいに吹きかけたの忘れる方もいるかもしれませんが、そんなきつい溶剤じゃないので致命傷には至りにくいと思います。もちろん、使用上注意、用法はしっかり守りましょうね。自己責任でw 僕はカビキラーを嘗めてて締め切って使ってたら本当に気分が悪くなりましたw 本当に気をつけましょう。

ちなみにこれと似たルックプラス/ バスタブクレンジングという商品をはじめ使っていました(こっちのが発売早かったかな?)。正直こちらよりDEOCLEARの方が洗浄力が高い気がします。しかも少し安い。もちろん、バスタブの種類によっても効果は違う気がしますが両方使って僕はDEOCLEARを選びました。もしマニアがいたら使い比べてみるといいかもしれませんねw

まだ使っていない人がいたら一緒に日々のバスタブ掃除の革命を起こしましょう。

3位 キュキュット CLEAR(クリア) 泡スプレー 食器用洗剤

これも吹きかけておくだけで綺麗になるやつですねw 最近スタジオの珈琲が美味しくないので自分で淹れた珈琲を水筒に淹れて持ってくんですが、日々の水筒洗いが格段に楽になりました。奥までスポンジ届かないし、専用の洗うやつも買ったことあるけどダメになるしうちのシンクはそんなに広くないので場所を取りたくないんです。ちなみにこれは取っ手のところを壁にかけるというトリッキーな置き方してますw

あとこれは珈琲ポットの洗浄にも使っています。これは一応奥まで手が入るのですが朝とか面倒な時にシュシュッとしておくとびっくりするほど綺麗になっています。

これもものぐさな僕にはぴったりな商品でした。

 

もしかしたら当然になりすぎて今年から使い始めた事すら忘れているものもあるかもしれませんが今年はこのBEST3になりました。

日々の生活にも革命を起こしていきたいですね。

 

読んでくれてありがとう。

僕はこう思う。

Taiyo Haze


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA