目覚ましの 枕で気づく 蝉の声
昨日と違う いつもの朝は

(訳:いつもと同じく朝の蝉時雨で目が覚めた。
しかし、蝉時雨が昨日までのふるさとの蝉の声と違っている
いつもの生活に戻ってしまい、少し寂しい。

蝉の声はいろいろ物語る。
Cicadas tell us various feelings.  


※sorry Tanka or Haiku can’t translate other language.