夏夜明け 街灯残る 蝉しぐれ
涼やかな風 夜を迷わず

(訳:夏の夜明け。空は白み始めたが街灯がまだ残っている。蝉しぐれが遠く聞こえる。
朝の風は涼しく迷う事なく通りを吹き抜けていく。

季節は慈悲もなく巡っていく。でもそれは救いでもある。

Seasons turn around with no mercy.But maybe it’s salvation.
※sorry Tanka or Haiku can’t translate into other language.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA