ヒヨドリと サクラの木霊 帰路の旅

(訳:桜や春の花が咲きヒヨドリの鳴き声がどこからともなく木霊する。
そんな春の日に僕は東京への帰路に着く。

あれは多分ヒヨドリだと思う。たぶん。

That is a probably bulbul .Maybe…
※sorry Tanka or Haiku can’t translate into other language.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA