My Movie & Video Awards 2022 映画っていいもんですねぇ

2022年11月23日By kaosway_admyself, essay, 文学、SF、哲学- literature, SF, philosophy No Comments

早いもんでこの季節ですねー。 去年まで意外とやってなかったのが映画やドラマのアワードと本や読書に関するものです。まぁ、皆やってるので特に僕がやる必要はないか、と思ってたんですけど今年は気が向いたのでやってみます。 もちろ … Read More

SF Column: SF布教 隠れた名作SFドラマシリーズ 『 MR. ROBOT 』

2022年10月25日By kaosway_ad文学、SF、哲学- literature, SF, philosophy No Comments

今回はSF布教編です。クラークやハインライン、またはスターウォーズのような不朽の名作の紹介を今更僕の拙い文章でやる必要はないでしょう。しかし、誰にも知られていない、日本では知られていない名作、良作を紹介、布教する事は少し … Read More

クソ左翼化するアーティスト① 〜 インフルエンサー化するアーティスト 〜

2022年10月16日By kaosway_ad文学、SF、哲学- literature, SF, philosophy, 音楽、バンド、楽器 - music, band, instruments- No Comments

色々ありまして久々になってしまいましたが今回は小難しい話です。 2022年現在の世相は日本国内を見ても、世界に視点を向けても分断、混乱、複雑化の様相が強くなっています。テクノロジー、社会科学への盲信、エリート層の欲望の暴 … Read More

SF Column: SF信者のジレンマ 〜SF入門書は? What are Gateway SF novels? 〜

2022年6月27日By kaosway_admyself, essay, 文学、SF、哲学- literature, SF, philosophy, 未分類 No Comments

今回はSF愛好家が抱えるジレンマについてです。 SFとういう文学を愛している、SFは人生の基盤だ、という人もそこそこいるとは思うのですが、さてこの愛を誰かに伝えられた事はあるでしょうか? この寡占で意義深い文学を愛する人 … Read More

SF Column: コロナと子供とニュータイプと 〜マスカレード・コミュニティ〜

2022年3月8日By kaosway_admyself, essay, 文学、SF、哲学- literature, SF, philosophy No Comments

コロナが始まり政治家が『科学に従え』と言う度、やっぱりまだこの世界には科学なんて存在してなかったんだと再確認したSF愛好家の僕です。 ドットコムバブル以降21世紀になって政治、メディア、似非科学が結びついて世界の利益を牽 … Read More

今読むべきSF – 都市と星 アーサー・C・クラーク / The City and the Stars by Arthur Charles Clarke –

2022年2月19日By kaosway_ad文学、SF、哲学- literature, SF, philosophy No Comments

久々にSFについて。今読むべきだと思ったSF小説があったからだ。 『都市と星』 アーサー・C・クラーク 僕の言う事を信じて、とりあえずこの本を買って読んでもらえばもう何も語ることはないのだけれど少し語ろうと思う。 なぜこ … Read More

今読むべきSF – すばらしい新世界 オルダス・ハクスリー / Brave New World by Aldous Huxley –

2021年1月8日By kaosway_ad文学、SF、哲学- literature, SF, philosophy No Comments

2021年、今読むべきSF小説について書きたいと思います。 『すばらしい新世界』オルダス・ハクスリー著 ジョージ・オーウェルの『1984』と並びディストピアSFの祖とされる小説です。ディストピア小説というだけで世界観、雰 … Read More